妊娠中のシミ対策【妊婦さんでも安心の美白化粧品はどれ?】

MENU

妊婦さんのシミ対策、これが重要!

女性の体は妊娠すると、妊娠を維持するために黄体ホルモンを分泌するようになります。

この黄体ホルモンは肌の奥でメラニンを作っている色素細胞(メラノサイト)を刺激するはたらきがあるため、妊娠中はいつもよりシミができやすくなっているのです。

 

普段から美白ケアをきちんとしていても、妊娠中はシミが突然濃くなるように感じることがあります。

 

妊娠中は体も心も、そして肌もデリケートになりやすいもの。
妊娠中にシミが濃くなる理由を理解して、正しくケアするようにしましょう。

 

妊婦さんのシミ対策、どうすればいいの?

妊娠中のシミ対策は、サプリなど体に入れるものは赤ちゃんへの影響も考えるとちょっと心配。

 

また、大きなおなかでエステに通うのも大変です。

 

妊婦さんのシミ対策は、普段、朝晩使う基礎化粧品で上手にできればベストですね!

妊娠中に選びたいコスメ

 

安全な美白有効成分を使用しているコスメ
妊娠中のシミ対策化粧品選びで大切なことは、まず安心な美白成分を使っていること。
刺激の強いものは避けたほうが良いですね。

 

妊娠で敏感になっている肌のバリア機能を高めてくれるコスメ
妊娠中のお肌はホルモンの関係で敏感肌に傾きがちなので、バリア機能が弱まり、紫外線などの外的刺激を受けやすくなってしまいます。
肌のバリア機能を高めて、角質層を整えてくれるような化粧品を使いましょう!

 

点在するシミと、お肌全体のくすみの両方に働きかけてくれるコスメ
妊娠時の肌にごりやシミには、お顔全体のくすみを解消しながら、黒色メラニンの生成を抑える成分がおすすめです。

 

妊娠中でも安心して使える美白化粧品ランキング

サエルの特徴

サエルは、妊娠中でも安心して使える美白成分を複数組み合わせています。
 
肌に優しいのに、効果を実感できる「ホワイトサイクルシステム」が秀逸。
肌の角層と表皮、基底層に働きかける攻めの美白で、肌の機能をアップしながらシミやくすみに働きかけます。

価格 税込 1,480円
評価 評価5
備考 30日間 返金保証付き

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの特徴

洗顔後のお手入れはこれひとつでOKのオールインワン!
 お手入れが面倒になりがちな妊娠中の肌ケアにも最適。

 お産のための入院の際も、これひとつ持っていけば美白ケアが完了します。
 安全な美白成分「トラネキサム酸」を配合しており、メラニンの生成を抑えてくれます。

パラベン、合成香料、合成着色料無添加。
5種類のコラーゲン&59種類の保湿成分で保湿力もすごいのでお気に入りです。
  

価格 毎月コース 初回 2,250円
評価 評価4
備考 送料無料

HANAオーガニックの特徴

石油由来成分を一切使わない、天然100%のオーガニック化粧品です。

無農薬・有機栽培のダマスクローズの精油が、シミを浮かせて自然に排出してくれるコスメです。


和漢の成分と天然ローズの力で優しくホワイトケアできるのが嬉しいですね。
妊娠中の敏感な肌にも、もちろんOKです!

価格 税込 1,480円
評価 評価4
備考 送料無料

ピュアメイジングの特徴

化粧水、美容液、乳液、クリーム、下地、パックがひとつになったオールインワンコスメ。
薬用なのでメラニンの生成をしっかり抑え、しみやそばかすを防ぎます。
 
ホルモンバランスが大きく変わる妊娠中にできやすい「大人ニキビ」まで予防してくれる優れものです。
 
もちろん、鉱物油や石油系の界面活性剤、着色料、パラベンやエタノールは無添加なので、妊婦さんの敏感なお肌におすすめ。
 
お手入れが楽ちんなので、出産後、赤ちゃんのお世話に忙しい時期にも大活躍しますよ♪  

価格 初回 1,980円
評価 評価5
備考 30日間全額返金保証 送料無料  定期コースはいつでも休止可能

アンプルールの特徴

シミへの効果は高いものの、妊婦さんには刺激の強いと言われる「ハイドロキノン」。
 
アンプルールでは「新安定型ハイドロキノン」を配合することで、刺激を少なく、そしてシミやくすみへの効果を高くすることに成功しました。

価格 税込 1,890円
評価 評価4
備考 1,000円割引券付き

POLA ホワイトショットの特徴

人気女性誌のコスメランキング美白アイテム部門で1位を獲得した実力派コスメ。

ホワイトショットの美白成分ルシノールはチロシナーゼと合体して、チロシンを寄せ付けないようにすることでメラニンをブロックしてくれます。
ルシノールはポーラが開発した成分。開発から15年以上たった今も、化粧品業界で高く評価されています。
  

価格 税込 16,200円
評価 評価3
備考

妊婦さんにおすすめ!サエルを使ってみました。

妊娠中に肌全体ががくすんだり、どす黒くなったり。
また、目立つシミが増えたと感じることがあります。

 

でも肌が敏感になっており、強い美白成分の化粧品を使うとピリピリしてしまうし、
余計に肌が荒れてしまいますよね。

 

私は、2人目の妊娠の時に雑誌を見ていてサエルを見つけ、トライアルセットから使い始めるようになりました。

 

 

トライアルセットはこちら↓
妊娠中のシミ対策【妊婦さんでも安心の美白化粧品はどれ?】

 

妊娠中のシミ対策【妊婦さんでも安心の美白化粧品はどれ?】

 

 

 

左から、

  • ホワイトニングローション クリアリスト 【医薬部外品】 14ml
  • ホワイトニングエッセンス クリアリスト 【医薬部外品】 14ml
  • ホワイトニングクリーム クリアリスト  【医薬部外品】  9ml

です。

 

ホワイトニングローション クリアリスト(美白化粧水)

妊娠中のシミ対策【妊婦さんでも安心の美白化粧品はどれ?】

 

妊娠中のシミ対策【妊婦さんでも安心の美白化粧品はどれ?】
サラサラした薬用美白化粧水です。
カサカサ荒れた肌につけてもしみることがなく、スーッと浸透していきます。
どれだけでも浸透していきそうな感じで、肌が潤ってくるのが分かります。

 

ホワイトニングエッセンス クリアリスト(美白美容液)

妊娠中のシミ対策【妊婦さんでも安心の美白化粧品はどれ?】

 

妊娠中のシミ対策【妊婦さんでも安心の美白化粧品はどれ?】
少しとろみのある薬用美白美容液です。
刺激がなく、しみこんでいくような優しい付け心地です。
サエルは強い香りがなく、ほんのりと清潔な優しい香りがして大好きです♪

 

ホワイトニングクリーム クリアリスト(美白クリーム)

妊娠中のシミ対策【妊婦さんでも安心の美白化粧品はどれ?】

 

肌につけると、水が溢れ出すような柔らかなクリーム。
とても柔らかでジェルのようなつけ心地です。
とろけるように浸透して、そのあとの肌は柔らかでモチモチ。
ベタつきもありません。

 

実際に、使っていると翌朝の肌が明るく、透明感があり、嬉しくなってしまいます。

 

何より、サエルに使用されているアルブチンとビタミンC誘導体は、厚生労働省に安全性が認可された美白成分なので安心です♪

 

サエルのおかげで、2人目妊娠の時はシミを増やさずに済んだし、以前より肌が明るくなったくらいで「くすみ知らず」でありがたかったです。

 

妊娠中のデリケートなお肌をサエルが守ってくれている感じがしました。

 

妊娠中のシミやくすみ、肌荒れなどが気になる方は、ぜひトライアルセットから試してみてください♪

 

 

更新履歴